ホーム > 弁護士ができること

弁護士ができること

遺産相続が発生したとき、誰に依頼すればよいか迷ってしまいますよね。
すぐに、思いつくだけでも、
弁護士、税理士、司法書士、行政書士 などがあります。

その中でも弁護士はすべての業務をワンストップで引き受け、相続問題をトータルにサポートし手続き上のトラブルを回避できます。
遺産相続では、遺産相続弁護士にしかできない交渉や裁判が必要になるケースが非常に多く、特に紛争になっている相続問題に関しては、あらゆる交渉を代行し、裁判による最終決着を視野に入れた合理的な示談を望めます。
また、すべて任せる事によって精神的な負担がなくなります。

相続のご相談は安心のヒューマンネットワーク三森法律事務所まで
※参考
弁護士法第72条
弁護士又は弁護士法人でない者は、報酬を得る目的で訴訟事件、非訟事件及び審査請求、異議申立て、審査請求等行政庁に対する不服申立事件その他一般の法律事件に関して鑑定、代理、仲裁若しくは和解その他の法律事務を取り扱い、又はこれらの周旋をすることを業とすることができない。ただし、この法律又は他の法律に別段の定めがある場合は、この限りでない。
アクセス


大きな地図で見る
map


■住所
〒113-0033
東京都文京区本郷2-27-2
東眞ビル4F

■最寄駅
・東京メトロ丸ノ内線本郷三丁目駅から、徒歩2分
・都営大江戸線本郷三丁目駅から、徒歩3分

■電話番号
03-6657-3766

■FAX番号
03-3818-3766

■営業時間
平日午前9時から午後6時まで
土・日は、予約の依頼者のみ対応

お問い合わせ 詳しくはこちら