ホーム > 弁護士紹介

弁護士紹介

あたたかみのあるお付き合い。気軽に相談できる身近な弁護士、 丁寧な説明と報告、依頼者の納得のいく解決を目指します。 100%の力で、全身全霊を尽くして、問題解決に努めます。 あなたのお悩みが大きくなる前に気軽にご相談ください。

ご挨拶

三森敏明 はじめまして,弁護士の三森敏明です。
私は,弁護士になって平成23年で11年目を迎えることになりました。おかげさまで,今までに弁護士として多数の民事事件・刑事事件・家事事件の解決に携わってきました。いずれの事件も難しい問題があり,やりがいを感じてきました。
しかし,相続問題はその中でも特に関心のある分野となりました。それは,相続や遺産分割は,人に寿命がある以上,誰にでも必ず起こる法律問題や交渉案件であること,交渉の相手方が他人ではなくて身内であること,最も紛争解決の指針になるべき人物(被相続人)が既に死去してその方の真意を確かめることが出来ないことなどの,他の家事事件にはない特徴があるからです。交渉の相手方が身内であるため,ともするといわゆる「骨肉の争い」になる危険性が高く,紛争の長期化・深刻化を招きやすいのも他の事件にはない相続事件の大きな特徴です。
このような相続問題では,紛争発生を未然に防止する観点から,遺産の適切な管理や関係者への権利の承継に気を配る必要があります。特に,中小企業の場合,事業承継をスムーズにするためには,相続による権利の拡散を防ぎ,経営権の希薄化を阻止する必要があります。
 

経歴

1969年 東京都生まれ
1988年 埼玉県春日部高校卒業
1994年 明治大学法学部法律学科卒業
1998年 旧司法試験合格(第53期)
2000年 弁護士登録(東京弁護士会)。会内派閥は、期成会(現在、幹事)
ヒューマンネットワーク中村総合法律事務所に参加(平成18年3月まで)。
主に市民を取り巻く様々な法律問題に関与するとともに、母校での司法試験受験指導に従事する。
2006年 ヒューマンネットワーク三森法律事務所を設立し、独立。
弁護士会の委員会活動にも積極的にかかわり、現在は、経営弁護士として日々依頼者の紛争予防、紛争解決に取り組んでいる。
平成22年1月より、森本憲司郎弁護士を新たに加え、業務を拡大中である。

実績

弁護士会の委員会活動にも積極的にかかわり、
現在は、経営弁護士として日々依頼者の紛争予防、紛争解決に取り組んでいる。
弁護士登録後の主な活動
2001年 東京弁護士会高齢者障害者の権利に関する特別委員会 委員(現在に至る)
東京弁護士会広報委員会 委員(2006年に退任)
2003年 東京弁護士会 常議員
日本弁護士連合会 代議員
東京弁護士会 コンピューター運用協議会委員
2005年 東京弁護士会 労働審判制度に関する協議会 協議員
2006年 東京弁護士会 労働法制特別委員会 委員(現在に至る)
2007年 東京弁護士会 非弁取締委員会 委員(現在に至る)
日本弁護士連合会 非弁提携対策取締本部 本部委員(現在に至る)

アクセス


大きな地図で見る
map


■住所
〒113-0033
東京都文京区本郷2-27-2
東眞ビル4F

■最寄駅
・東京メトロ丸ノ内線本郷三丁目駅から、徒歩2分
・都営大江戸線本郷三丁目駅から、徒歩3分

■電話番号
03-6657-3766

■FAX番号
03-3818-3766

■営業時間
平日午前9時から午後6時まで
土・日は、予約の依頼者のみ対応

お問い合わせ 詳しくはこちら